実のところ、ここまでの説明は一般的なユニフォームレンタル会社と大きな違いはありません。

しかし数あるユニフォームレンタルの中で、なぜ弊社を選ばれる企業が多いかというと業界初の理由がふたつもあるからです。

ここからが本当に重要な内容です。

なぜライバル会社と簡単に差別化できるのか?!

差別化できる重要なふたつの秘密!!

①差別化のための重要な秘密 ひとつめ

月額固定費用から、クリーニング出来高費用へ!!

​出来高制のクリーニングにより、あなたの会社は外注費を削減、

圧倒的な経費の圧縮で差がつきます。

 一般的なユニフォームレンタル会社の見積の出し方は、1人あたりのユニフォーム枚数に応じてあらかじめ想定されたクリーニング費用を算出します。

そして着替えることを前提としたクリーニング費用に、さらにユニフォームの商品代等を加算したあと月額固定金額として見積が提出されます。

 しかし実際のところ多くのスタッフはその想定された着替え回数をクリーニングに出していません。

 クリーニングしていないにも関わらず無駄にお金を支払っていたということが多くの会社にあてはまります。

スタッフA

スタッフB

Bさんのクリーニング実数はAさんよりも少ないことがわかります

 この表はひと月のクリーニング実績表で、スタッフAとBの比較をしています。Aはひと月にShirts9回Pants9回クリーニングしていますが、BさんはShirts8回Pants6回しかクリーニングをしていません。

 これは衛生的によくないことでもありますが、月額定額制レンタルの場合はひと月に9回クリーニングする想定として算出しているため多くを無駄に支払っていたことがわかります。

 あなたも、このようにクリーニングデータを取り寄せて実数をチェックしてみてください。

②差別化のための重要な秘密 ふたつめ

​おなたの会社の熱いコンセプトをユニフォームで表現!!

​ユニフォームに吹き込まれたあなたの想いは、どこにでもあるユニフォームを着たライバルを圧倒します。

少人数のためオーダーメイドができないとあきらめていませんでしたか?

オーダーメイドは費用が高くなると誤解し、あきらめていませんでしたか?

弊社は、従業員20名からオーダーメイドを承ります。

 従来のユニフォーム業者では対応できなかったロットですが、弊社は中国広東省にある小ロット対応の工場と直接提携しております。

 また、中国の物流会社へ直接連絡することにより日本への物流費用を削減することが可能となりました。

 このように商社が介入しないことで、小ロットでもオーダーメイドが可能、サービスする価格にも差をつけることができました。

​オーダーメイドの作成工程

Step1

あなたの会社の熱い想いを教えてください

STEP2

デザインの提案

step3

サンプル作成

step4

レンタルユニフォーム契約

step5

商品生産

step6

あなただけのユニフォームが届きます

Price

表示単価は、クリーニング費用ならびにユニフォーム代金その他管理費用を

含んでおります。

​明朗な費用計算とオーダーメイドでも圧倒的な安さを実現いたします。

・上着×3枚

・パンツ×3枚

​・帽子×3枚

・レンタル費用パンツ

・レンタル費用帽子

月8回×180円=1,080円

月4回×100円=400

月5回×180円=900円

1か月約2,380円

・レンタル費用上着

いかがでしょうか、「明朗会計でしかもオーダーメイドのユニフォームが圧倒的に安く利用できる」という弊社だけの特徴です。

​不明な点はぜひお気軽にお問合せください。

​問い合わせ

株式会社 ファンワールド

〒662-0838 兵庫県西宮市能登町4-7三浦ビル2階​ 電話 0798-61-5952

業界初出来高クリーニング ユニフォームレンタル明朗会計

飲食店のユニフォームを日本初のお値段でご提供|ファンワールド|ネットショップで激安高級、飲食店用、サロン用、医療用など多岐にわたる【ユニフォームの激安販売】|出来高制クリーニング費用で他社より平均30%安い【ユニフォームレンタル】も当店にお問い合わせ下さい。日本最安のフード業界向け制服はファンワールド Fun World